2007年10月19日 (金)

大塚の猫

10191

大塚にある大きなお寺の門で寝ていました。デジカメを取り出す時に“猫を撮りたい”オーラが出てたらしく、気配を感じ取られてしまったようです。「起こしちゃったかな」


10192

睡魔には勝てないようだね。それとも「こいつは大丈夫だニャ」なんて思ってくれたかな?もしそうならすごく嬉しいんだけどな。でも、そんな事思ってないような寝顔だね


10193

やっぱり睡魔の方が勝ってたようだね。スーピースーピーと寝息が聞こえてきそうだよ。写真を撮るのが一段落したら、こっそりと触らせてもらおうかな。これだけ熟睡してれば大丈夫だよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

白山の猫

10031

つい今し方まで寝ていたんです。「こんにちは」と声を掛けたら、凄い不機嫌そうな顔で目を覚ましました。「おや、君は首輪猫なんだね。」野良猫と飼い猫が共存しているという事は、この神社の人は猫が大好きなんだ。上手く表現は出来ないけど、何となく安心してしまいました。


10032

あちゃちゃー、目の回り凄いね。目脂の後がクッキリじゃないか。立派な大人顔してるから大丈夫だとは思うけどね。それと首輪が食い込んでるよ。苦しくないのかな?。光が当たって耳が透けて見える所がいいね。頭をグリグリと触りたいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

白山の猫

1001

梅雨の季節には紫陽花で有名な神社に、季節外れの時期に足を運んでみました。俺たちにとっては紫陽花よりも猫に出う事が出来る神社としてインプットされているんです。今回も猫に出う事が出来ました。嬉しいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

文京区本駒込の猫

Cat_03_15_1

夕暮れ近づく本駒込の路地を歩いていました。ブロック塀の下にキジ色の固まりがありました。予想通り猫です。近づくと最初はオドオドしてましたが、気を許してくれた途端“ごろり~ん”です。気持ち良さそうな顔です。


Cat_03_15_2

もうドアップで写しても大丈夫です。この写真もお腹を触ってるんです。女の子なので抱き上げると軽かったなぁ。この後、何かを思い出したらしくブロック塀に沿ってトコトコトと歩いて何処かへ歩き去りました。遊んでくれてありがとうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

文京区白山の猫

Cat0314

神社の濡れ縁に何やら物体が見えました。目をこらすと予想通り猫の頭でした。気づかれない様に姿勢を低くしてデジカメだけを欄干から差し出し写した写真です。惚けた顔とちょっとだけ出たベロが可愛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

文京区白山の猫

Cat_03_13

白山で茶白の猫と遊んでもらいました。触りまくってる途中にいきなり行動を起こし、民家の隙間に顔を突っ込んで何かを口にくわえて出て来るじゃないですか。どうやら生り節のようです。美味そうにひとしきり食べえると、また近くに寄って来たので、当然全身を触りまくって遊んでもらいましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)